【田沢湖の初夏の花々】

ここ2・3日はちょっぴり寒い日が続きましたが、
みつばちたちが蜜集めに行く花たちは、
新緑の中とてもキレイに咲いていますよ!

山のはちみつ屋のあるここ仙北市は、
明日から暖かい天気に恵まれるようなので
また近々おいしいはちみつを採りに出かけられそうです!

田沢湖の花や緑を楽しんでドライブをしながら、
ぜひ山のはちみつ屋にもお立ち寄りくださいね♪


トチの花。コクのあるまろやかな蜜が採れます!
13308418_693231450814825_7759197394608151954_o.jpg
今年はトチの花の咲き具合がとても良く、多いようなのではちみつ屋としても喜んでいます!
13320007_693231454148158_6359792359905186815_n.jpg
アカシヤの花も咲いてきました!クセのない優しい甘さのはちみつが採れます。
13333013_693231614148142_7840305408105768614_n.jpg
お店の前にあるアカシヤの花は、まだ蕾もあり咲ききってはいないみたいです。例年、はちみつ屋ではトチ→アカシヤの花の咲く順で採蜜をしています。
13312892_693231617481475_5784587408414132981_n.jpg
山のはちみつ屋からちょっと車を走らせた先にあるレンゲ畑にも、どこからともなくみつばちが飛んできていました!足には花粉だんごが…(^-^)
13346493_693231714148132_2196529462711386488_n.jpg
レンゲは、花の見た目通り上品で柔らかな甘さのはちみつが採れ、大変貴重です。
13343030_693231720814798_4460892021931355796_n.jpg
レンゲ畑が広がる花と花の間をみつばちたちが忙しく飛び回っていました。
13315546_693231717481465_6012671985511739083_n.jpg
淡い紫色の藤の花が風にゆられて気持ちよさそうです。
13320636_693231794148124_8263998723598511504_o.jpg
藤はトチと一緒の頃に咲くので、この花からもみつばちたちはせっせと蜜を集めてきます。
13329591_693231797481457_4617218709216562616_o.jpg
玉川の蜂場にはタニウツギも。山の緑に映える淡紅色の花です。
13335548_693232060814764_796717698390519823_n.jpg
カテゴリー: 徒然日記 | この記事を編集する |

【ゲスト来社!】秋田ノーザンハピネッツのみなさま!

シーズンオフということで、
元秋田で活躍しているプロバスケットボールチーム、
秋田ノーザンハピネッツの皆さんが
山のはちみつ屋にお越しくださいました!

スラッとスタイリッシュで、
記念写真やサインなども快く引き受けてくださいました…(;▽;)
ありがとうございました!そしてお疲れ様でしたー!
これからも山のはちみつ屋スタッフ全員で応援しております♪

【秋田ノーザンハピネッツさんFacebookはこちら

1.jpg
2.jpg
3.jpg
4.jpg
5.jpg
6.jpg
7.jpg
8.jpg
9.jpg
10.jpg
11.jpg
カテゴリー: 徒然日記 | この記事を編集する |

【山のはちみつ屋養蜂部】先日2回目の採蜜に行ってまいりました!in玉川

山のはちみつ屋から車を走らせ、玉川ダムを抜けて奥深く…
今年はとちの花が多いね!と喜びながら山の中を進み、
我が社の蜂場へ到着です。

気合を入れて採蜜!今回のはちみつは、
とっても濃くて重たかったです!
スタッフも思わず「お、重い!」と言いながら
巣板を回収して、分離器へかけていました。
分離器を回したときにはちみつが飛び出てくる
"ジャージャー"という音も、なんだか重低音…

ずっしりとしたこの感触が豊作のあかし!
みつばちに感謝です。

暖かい日が昇った頃にようやくお店のテラスで一息…
また朝一番に、養蜂部スタッフとちょうど出勤してきた
お菓子工房スタッフと一緒においしく頂きました。
今年もおいしいはちみつが届けられそうです。


山のはちみつ屋の蜂場へようこそ!
13333002_692004734270830_1904709941255782210_n.jpg
真剣な表情で指示を出す、養蜂部隊長はちごろうこと西村社長。
13322016_692004750937495_6701959890883945039_n.jpg
門番のみつばちたちも早朝で大人しいです。
13342891_692005134270790_6974425772738969114_n.jpg
巣箱からはちみつたっぷりの巣板を回収してくる、養蜂部前線トリオ!
13346751_692004990937471_4485512718874294013_n.jpg
みつばちを大人しくさせる煙を出す「燻煙器」をふかしながら、慎重に作業を行います。
13332959_692005000937470_6507389903957122573_n.jpg
おはようみつばちたち!巣箱を開けての作業なので、飛び起きるはちさんたちです。
13344660_692008787603758_1415859843256191239_n.jpg
蜜刀で蜜ブタを切り取っています。
13307307_692007110937259_7462703312274742859_n.jpg
蜜ブタは"ミツロウ"というロウで出来ているので、蜜刀を熱湯で温めて溶かすようにしながら切るのです!
13315232_692005524270751_8246454802606310466_n.jpg
分離器回しの新人くんを叱咤激励しながら熱く見守るはちごろう。
13346478_692005024270801_2154751023274244060_n.jpg
採りたてのはちみつは、分離機で回して空気を多く含んでいるので白っぽく見えます。
13346797_692007377603899_8815900095473283649_n.jpg
6月のはちみつしぼり体験で使う巣板も回収して来ました!上の部分にちょっぴり蜜ブタができていますね。
13319895_692005070937463_801308418564750384_n.jpg
はちみつしぼり体験でつかう巣板を5箱分トラックに積んで、山のはちみつ屋にかえります!
13319704_692007337603903_7101491505691212330_n.jpg
ようやく朝日が昇ってきた玉川の蜂場。(ちなみにこのいい感じに入っているぼかしはデジタル加工ではなく、はちみつがレンズについてしまったアナログ加工です…笑)
13307302_692007634270540_8563234860512290416_n.jpg
社長の車の車窓から…玉川ダムも穏やかで水面が鏡のようでした。
13339558_692007817603855_401873140322172285_n.jpg
玉川のはちみつがたっぷり入った一斗缶!積んでます!
13307268_692008004270503_6735691924821983993_n.jpg
まだ空気が抜けきらず白っぽい色ですが、だんだん上に空気がぬけてくると皆さんご存知のあの透明なはちみつの色になるんです。
13335576_692008040937166_3421305755225169326_n.jpg
お菓子工房のテラスでまったり朝食会。この日も良い採蜜びよりでした!
13344657_692008054270498_672697226666194360_n.jpg
カテゴリー: 徒然日記 | この記事を編集する |

【6月】25・26日はプチイベント開催!

今年もまた、はちみつ屋プチイベントの
シーズンがやってまいりました!
6月25日(土)・26日(日)開催!

毎度大好評!おいしいたのしい「はちみつしぼり体験」
はちみつ屋のお仕事にチャレンジ!
採蜜に使う道具「分離器」で巣板をぐるぐる回して、
実際にはちみつをとってみよう!

貴重な"しぼりたてはちみつ"が食べられるのは、このイベントだけです!
一口サイズパンにとろ~りかけて、その場で試食もできますよ(^o^)/♪

①11:00~ ②14:00~ 山のはちみつ屋前 特設テントにて開催します!
参加費無料!ご予約不要!ご見学も自由ですので、
「はちみつはどうやって採るんだろう?」
「自分もはちみつをしぼってみたい!」という
興味のある方はぜひ遊びにいらしてくださいね♪

↓過去のはちみつしぼり体験の様子です♪
2.jpg


そのほか、お店だけの限定商品やお得な割引もあります!
こちらもお見逃しなく!
6月プチイベントチラシ(カラー).jpg
カテゴリー: 催事&イベント情報 | この記事を編集する |

【今季初仕事!】山のはちみつ屋養蜂部、本日採蜜をしました!in春山

今年もおいしい「山桜」のはちみつが採れましたよ♪

私たちはちみつ屋の採蜜はみつばちたちが寝静まっているとき、
まだ空も薄暗い早朝に行うので、午前4時半には会社に集合して準備をします。
現場に着いてうっすら明るくなった頃、手際よく道具を用意したら採蜜スタート!
それぞれ役割が決まっていて、うまく連携をとりながら溜まったはちみつを採っていきます。

ちなみに、みつばちが蜜を集められるのは40日の寿命の間わずか20日ほどで、一生に集められるはちみつの量は"ティースプーン1杯分"と言われています。1滴1滴が貴重なものなので、本当にありがたいです…はちさんありがとう!

【みつばちの家・巣箱から巣板を取り出して、回収します。巣板にはみつばちたちが沢山とまっているので、"ハチブラシ"という道具でささっと優しく払い落としていきます。】
1.jpg
【「燻煙器(くんえんき)」は、みつばちたちを大人しくさせる煙を出す道具です。これを吹きかけながら作業を進めていきます。】
2.jpg
【回収してきた巣板の六角構造"巣穴"の中の巣房には、つややかなはちみつが溜まっています。この六角は強度があり、入口が上向きに作られているので集めてきたはちみつや花粉がこぼれないようになっているんです!賢い!】
3.jpg
【はちみつが溜まるとみつばちたちは巣穴に"フタ"をします。これが一般的にキャンドルなどに活用される「ミツロウ」です。このフタを「蜜刀(みっとう)」で切り取ります。】
4.jpg
【はちごろう「きれいに切り取ったどーーー!」
巣板からはみ出た余分な"ムダ巣"も、蜜刀を使って切り取り、巣枠を整えます。】
5.jpg
【フタを切り取った巣板を、今度は「遠心分離器」にセットします。6月に開催する"はちみつしぼり体験"で使う道具がこれです!】
6.jpg
【分離器のハンドルをぐるぐる回し、その遠心力で巣板からはちみつが飛び出してこの中に溜まっていきます。絶妙な力加減でリズムよく回さないとはちみつが出てこないので、なかなかコツがいる難しい仕事です。】
7.jpg
【分離器に溜まったはちみつを"蜜こし"という網にかけて、砕けた巣枠などの不純物をこしながら流し、一斗缶に溜めていきます。商品にするときには、さらに細かい網にかけてからビンに詰めています。】
8.jpg


そして採蜜がおわったあとは毎度恒例、みつばちと自然の恵みの採れたてはちみつを、テラスで朝一番に頂きます!(はちみつ屋の特権ですね…)作業で汗をかいて程よく疲れた体に、はちみつの優しい甘さと山桜のほのかな香りが沁みました。


【今朝採れたばかりの春山の「山桜のはちみつ」。一斗缶いっぱいにずっしり詰めて持って帰ってきました!】
9.jpg
【「今年のはちみつはどんな味かな?」
一斗缶から小さい容器に移し替えていざ、養蜂部恒例の"採れたてはちみつ朝食会!"
待ってました!と、たのしく胸躍る瞬間です。】
10.jpg
【春山のはちみつとおにぎりとお茶とパンとおいしい空気。朝日もすっかり昇り切った気持ちの良い自然の中で、みつばちに感謝しながらおいしくいただきます。】
11.jpg
【採れたての蜜はシンプルに、たっぷりとパンにかけて。オススメはバターロールです!バターとの相性が本当に良くて、はちみつの甘みと香りと一緒に口の中で程よくとろけます。】
12.jpg
【養蜂部のメンバー(と、ご見学にいらしたお世話になっている銀行さん)。お菓子工房のテラスが朝食会のお決まりの場所です。採蜜後のごはんとはちみつ、最高においしい!】
13.jpg


今シーズンの第一回目、ひとまずは無事終了です。お疲れ様でした!また引き続きみつばちたちと一緒にがんばります♪

【はちみつの香りにつられてか、一緒についてきてしまった赤ちゃんバチ。大人はもっとふっくらしているのですが、まだほっそりしています。】
14.jpg
【赤ちゃんなのにはちみつの香りをちゃんとわかっているんですね。「立派に育つんだよ!」と巣箱へかえして、今日の採蜜は終了しました。】
15.jpg
カテゴリー: 徒然日記 | この記事を編集する |
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95
<< August 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
月別アーカイブ
その他
ログイン
検索


オンラインショップへ オンラインショップモバイル版 山のはちみつ屋&お菓子工房 (有)ビー・スケップ
〒014-1201
秋田県仙北市田沢湖生保内字石神163-3
TEL:0120-038-318/FAX:0187-43-3098
年末年始をのぞき年中無休。
営業時間:午前9時〜午後6時(冬期は午後5時まで)
山のはちみつ屋 COPYRIGHT YAMANOHACHIMITSUYA Bee-Skep, ALL RIGHT RESERVED. HOMEへ ページのトップへ